人×人=縁を大切に生きたい

  • 2019年12月12日
  • 2019年12月12日
  • 日記
  • 110view

朝学校に行き、その後先日伺った芸術鑑賞会の事後打ち合わせに行ってから夜はステマネ業務というなんとも何屋かわからない一日を過ごしております。

でもこうやって自分の居場所をいただけることは本当にありがたくて、今日はそんな今の現状ってとてもありがたいんですよというお話。

大学を卒業するとき、尊敬する大先生岡崎耕治先生(実は高校も広島の同じ高校なので在学中もすごくよくしていただきました)に、

僕はこれまで「縁」を大切にいきてきたんだ

と言うお話をしてもらいました。

その話が非常に印象的で、卒業してもう5年が経ちますが本当に「縁」だけで生きてるような人生を送ってるなと改めて思います。

そんなこともあって僕は「縁」という言葉がとても好きです。

自分が今こうしてそれなりに幸せに好きなことをしながら暮らさせていただいているのは、周りにいる人のおかげ、周りにいる人と自分との「縁」のおかげです。

そういえば先日、新宿のドルチェ楽器さんに遊びに行ったとき、学生時代よくお世話になったスタッフさんと話してていると偶然『誕生日大全』という本を読ませていただきました。その内容があまりにも自分に当たりすぎいていてびっくりしたんですが、

この本によると5月9日生まれの僕はどうも

人と人を結びつける能力に長けている

のだそうです。

言われてみれば思い当たる節はいくつもあって、色々なことを仕事にしているということもあり

この人とこの人はきっと仲良くなるから会わせてみよう

ということが結構あります。

そして、実際に僕が結びつけた人同士がその後もずっと縁が続いていたりして嬉しくなったりもします。

なので、自分に他の人より少し長けている能力があるとすれば

「人と人を掛け合わせる力」

なんじゃないかなという思いは、最近“確信”に変わりつつあります。

先日のこちらの日記の時にも少し書きましたが、

自分がこれからしたいことは、「誰かのためになることをすること」で、それができた時の自分の“幸せ度”が一番高いなと感じます。

そしてその「誰か」というのは仕事柄やっぱり“音楽家”ということになります。

音楽家はもっとたくさんの人を幸せにできる

「音楽家がもっと幸せに生きていける世の中」になればそれが「世の中の人をもっと幸せにできる」ことに繋がります。

そんな世の中になるように、自分にしかできないこと、「人と人をつないで新しい縁を生み出すこと」をしていけたらと思います。

最新情報をチェックしよう!