アドセンス広告が勝手に表示された時の2つの対処法

スポンサーリンク

アドセンスの広告を利用させていただいて数日。

「ウィジェット」を使ってパソコン用、携帯用それぞれの配置を行ったのですが、知らないうちに、サイドバーの中と、フッターの下(モバイルではフッターの中)に勝手にアドセンスの広告が表示されているではないですか…

どうしよう。

このままではアドセンスの規約違反になり兼ねないということで必死に調べて、解決したので、今回は、その対処法をご紹介。

おそらく、ほとんどの場合が、このどちらかのケースにあてはまるのではないかと思います。

ケース① QuickStart広告を切る

アドセンス登録時になんとなく「ON」にしてしまっていた「QuickStart広告」の設定を切りましょう。

〈方法〉

①「GoogleAdsense」にログイン後、「広告の設定」から、「ページ単位の広告」へ

②一番上の「QuickStart広告」をOFF(灰色の状態に)する

ケース② 2次審査用のコードを取り除く

私の場合はこちらでした。

アドセンス申請時に用いたコードには、広告を自動表示してくれる機能があるようです。

この審査用コードを取り除くことで、広告が勝手に表示されるのを止めることができました。

〈方法〉

「Wordpress」にログイン後「外観」→「テーマの編集」

右の欄から、「header-insert.php(違う名称の場合あり)」を開く。

<head>の後に貼ってある

<script async src=”//~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~”></script>
<script>
(~~~~~~ = ~~~~~~~~~~~~~~).({
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~});
</script>

というコードを削除する。

まとめ

身に覚えのないアドセンス広告が表示される場合は、

①アドセンスの設定「QuickStart広告」を「停止」する

②アドセンス申請時の「審査用コード」を消去する

のどちらかで、ほとんどの場合表示を止めることができるようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする